妊婦さんには魚が良い?

食事・薬膳に使えるニュース・話題-東洋医学・漢方・鍼灸を学ぶ

妊婦さんは何かと心が不安定になることが多いです。

今の自分の状況、将来への不安、はたしてちゃんと子供が授かるのか、夫の帰りが遅いとか、いろいろなことをストレスとして感じやすいですよね。
さらに、都会でも田舎でも、妊婦さんは孤立しやすくもあり、心身ともにリラックスできる場所が少ないというのもあります。

さらには、そもそもホルモンがそういう状態にあるという見解もあります。
しかし、だからといってそれをそのまま放置しても良いのでしょうか?
ご本人の身体や心だけではなく、家族全体にも、そして何よりお腹の赤ちゃんにも影響が出てしまいますよね。

ということで、鍼灸や漢方の力も借りながら、そして日々の食事にも気をつけてみたいところであります。

富山大学医学部公衆衛生学講座の浜崎景准教授らのグループらが、妊娠期に魚を多く食べると良いというニュースがありましたので、ご紹介しておきます。
こちらのニュースの最後に、「極端な解釈は避け、ひとつの可能性として理解してほしい」という教授の言葉がありますので、あくまで参考としておくのが良いかと思います。

 あなたの健康百科 
妊婦がぜひ食べておきたい食品とは|あなたの健康百科
http://kenko100.jp/articles/180125004471/#gsc.tab=0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です